臨時休館のお知らせ

都合により当分の間休館いたします。

現在予約されている方には対応いたします。

問合せ 電話0197-85-3838


深澤晟雄資料館運営資金ご支援のお願い


 
深澤晟雄資料館は平成20年10月に開館以来、多くの個人・団体のご支援のもとに、生命尊重の深澤理念を発信する「いのちの館」として全国から注目され、生命が軽視されがちな風潮の中で資料館の存在意義と果たす役割は益々高まってきています。
 そうした時代の要請に応えつつ町の活性化にも貢献しようと、NPO法人深澤晟雄の会では資料館の一般公開に鋭意、創意と工夫・努力を積み重ねて参りました。しかし、 平成23年の東日本大震災以降入館者が激減し、入館料収入も大きく落ち込みました。町からの助成金と有志の皆さんの寄付金を含めても、年間の運営経費確保が困難な状況になってきました。
 入館者が少なくなったとはいえ、「映画を観て感動した」と来館する団体・個人は絶えません。「生命尊重の理念を発信する全国唯一のテーマ館」という旅行業者の評価もあります。資料館備えつけの感想ノートやインターネットのブログ等でも資料館に熱い思いが寄せられています。この機に及んで資料館の公開を制限したり、法人活動を後退させるわけには行きません。
 昭和30年代、厳しい財政難の中にあっても「生命尊重こそ改治の基本」と住民と共に必死で「いのちの灯」を灯し続けた深澤生命行政を思うとき、運営資金がないからと簡単にあきらめて資料館を閉じては深澤精神に反することです。私たちは皆様の温かいご支援をお願いしながら、あらゆる方策を講じてこの資料館から「生命尊重の深澤理念」を発信し続けようと決意を新たにしています。
 ついては、皆様に「資料館運営支援寄付金」を仰ぐことといたしました。趣旨ご理解のうえ、皆様の温かいご支援を心からお願い申し上げます。



NPO法人 深澤晟雄の会 理事長 佐々木孝道


支援寄付金の振込先

*****************************************************************
金融機関名:ゆうちょ銀行  店番:八三八 記号:18310

口座名:特定非営利活動法人 深澤晟雄の会 普通:1436889

******************************************************************

 

 

 


  連絡先 TEL0197-85-3838 深澤晟雄資料館まで

 深澤晟雄資料館はこちらをクリック